プラセンタできれいになる!

プラセンタできれいになる!

プラセンタできれいになる! 美白美肌作りには、プラセンタをとることは必須。
美容家や美容系ドクターの間ではもはや常識です。

 

 

 なぜ、美肌にはプラセンタなの?

 

プラセンタには、コラーゲンの元となるアミノ酸がたっぷり!
というよりも、まさにアミノ酸のカタマリ!!

3大栄養素やミネラル、ビタミン類などがバランスよく配合されています。
哺乳動物を形作るすべてがオールインワンなんですね。

 

化学的に合成されたわけではなく、天然の状態で美容に大切なものが
たっぷり含まれているのです。人体にやさしくなじむからこそ、
素晴らしい力を発揮してくれるのでしょう。
自然の力で人にもともと備わっている能力を効果的に活性化してくれるわけです。

 

単に美肌になるというよりも、血液や細胞が活性化して
体の芯から健康になるから、自然と肌もプルプルによみがえる実感あり。

 

他にも目、髪、骨などすべての部位の成長因子を持つとされるプラセンタは、
あのクレオパトラや楊貴妃も愛用していたようです。

 

 ここでご注意!

 

このようなプラセンタのパワーに着目した商品はたくさんあり、価格も安いものから
かなり高いものまで幅広く販売されていますが、プラセンタなら何でもいいのでしょうか?

 

健康やお肌のことを大切に守るためには、何をチェックして選ぶべきか、
しっかり考えることも重要です。

プラセンタ原料の配合容量

プラセンタ原料の配合容量は、抽出方法によって違ってきます。

 

数字だけを見ると、たくさん配合されていると錯覚してしまうものもありますが、
プラセンタサプリメントの中には、水分が含まれているなどして、実はプラセンタエキスの量が少ないものがあります。
つまり、水増し状態ということ。

 

ここは、しっかりチェックしたいところです。
プラセンタエキス100%といえるのかどうかがポイントですね。

国産プラセンタ

プラセンタサプリメントは、哺乳類の胎盤というデリケートな部位が原料となるため、
安全性には、くれぐれも注意したいところです。
いくら究極美肌のためとはいえ、リスクを負ってはいけません。
大切なことなので、しっかり見極める必要があります。
チェック

☆ 国産を使っているか
☆ 化学合成物は使われていないか
☆ どういった検査をしているか

など、細かいところも厳しくチェックしましょう。

吸収率

どんなにいいものを食べても、どんなに優れたサプリメントをのんでも、
吸収率が悪かったら、摂取していないのと同じになってしまいます。

 

効果が実感できるかどうかは、吸収率にかかっています。
安全で良質な原料を詰め込むだけでなく、吸収されやすく工夫されているかどうかが大切です。

キレイの近道